伊万里新幸農園の梨

こちらでは、クレジットカード決済、コンビニ決済ができます。

その他の特徴梨の健康効果

梨は体を冷やしてくれる食べ物として古くから知られています。それは、梨に含まれるカテキンやアルブチンが体の内部の熱に対して働くからです。
暑い日に果汁いっぱいの梨をシャリシャリとほおばると涼しく感じます。 その、シャリシャリとした食感には秘密があります。
この食感の正体は石細胞です。 石細胞は、通常、野菜や果物の皮の部分にある固い細胞膜で覆われた細胞のことです。梨には皮だけでなく果肉の中にも石細胞があるため、シャリシャリとした独特の食感になるのです。
そして、石細胞が体の中で食物繊維の働きをして、血中コレステロールを吸着し、体内に吸収しにくくしてくれたり、梨に含まれるカリウム(140mg/100g)と作用して、ナトリウムを追い出し、潤沢な水分が血液をサラサラにしてくれ高血圧予防にもなります。
女性の大敵の便秘の改善にも梨は効果的です。石細胞を中心とする食物繊維が便のかさを増やします。
また、ソルビトールという甘み成分の一種が他の果実に比べて断トツに多く、これが保水性を高めお通じを良くしてくれます。 さらに、アスパラギン酸をはじめ遊離アミノ酸も多いので疲労回復効果肝臓保護の効果も期待できます。
『旬の味覚は健康の味』です。夏バテ防止にもなって健康にもよいので、旬の梨をおいしく食べましょう。

トップへ戻る

梨の美肌効果

「梨、一日一個で美肌と脳活性」梨を食べると肌に張りが出て若返りや美肌効果が期待できるとされています。
梨には、体に不可欠な微量元素(ミネラル)のホウ素が他のフルーツや野菜に比べて、ずば抜けて多く、特に皮の部分に多く含まれます。
ホウ素には、女性ホルモンの生産を高める働きがあり、女性ホルモンが血流によって肌までゆきわたると疲れていた肌の細胞が活性化され、美肌効果につながります。

また、ホウ素には脳細胞も活性化する働きも持っており、記憶力反射能力の向上も見込めます。ストレスや夏の日差し、冷房からのダメージで肌荒れが気になる女性の方や子供たちの勉強やスポーツの前に梨は最適な食べ物といえます。

梨の購入はこちら

トップへ戻る


お支払い方法配送・送料特定商取引法プライバシーポリシーお問合せ
Copyright(c)2007 Imari Shinkou Nouen All rights reserved.